業務時間中に従業員が指を切断する事故を起こしてしまいました!当然、労災にて対応するのですが、知人からこのように言われたそうです。「従業員から損害賠償請求をされる可能性がある」ということで、どういう理由で、賠償額はどのくらいなのでしょうか?怪我をしてしまったので、会社として責任は取らないといけません。

スポンサードリンク

クリックして頂けると
大変嬉しいです\(^o^)/

あなたのクリックが私の元気!
順位が表示されるまで待ってね。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

クリックありがとうございます。m(_ _)m

 

こんにちは!

大矢社会保険労務士事務所の大矢です。

 

私の仲間には、色々なプロフェッショナルが揃っています。

 

私は社会保険労務士として仕事をしていますが、仲間の中には内装業をしている人や、高齢者や定年退職をされた方に向けて自宅のリフォームを提案している人がいます。

 

社会保険労務士として対応することができなくても、きっとお困りごとに対して、解決する方法を知っているはずです。

 

どんなことでも構いませんので、ご相談頂ければと思います。

オススメ記事:育児休業中の業務対応で給付金は支給される?

従業員の業務中の事故

会社が損害賠償責任を負うかどうかは指の切断事故の発生原因が会社側にあるか、ないかによって変わってくると思います。

 

発生原因が会社の不適切な安全管理のために発生したというよう場合は安全配慮義務違反もしくは、不法行為によって会社は損害賠償義務が生じる可能性があります。

 

しかし、会社は万全な安全対策を講じていたが不幸にも事故が起きてしまったというような場合の不可抗力的な事故や従業員の重過失による事故であれば、会社の損害賠償義務が成立しなかったり大幅な過失相殺がされたりします。

 

賠償金がどのくらいの金額になるかはその人のそれまでの収入や障がいの内容などによって変わってくるので、一概に「いくらになりますよ」というのは言えるものではありません。

 

損害項目は、症状固定までの治療期間による慰謝料、治療費、休業補償、指を切断したことによる後遺障害慰謝料、逸失利益などになります。

スポンサードリンク

オススメ記事:退職後の競業避止義務の期間はどのくらい?

こうした項目を合計したものを総損害額になり、従業員自身に過失があれば過失相殺さることになります。

 

そこから労災補償などの一部の公的給付を控除することによって会社の賠償額が算出されます。

 

後遺障害慰謝料であれば、切断した指がどれか、何本切断したかなどによって金額が変わります。

 

もし、親指を失ったとしたならば、後遺障害等級9級で慰謝料670万円、人差し指、中指、薬指のどれかを失ってしまったような場合であれば11級で慰謝料400万円、小指を失った場合であれば12級で280万円くらいになります。

 

指先が少し短くなった場合であれば親指であれば13級慰謝料180万円、親指以外であれば14級慰謝料110万円ぐらいとなります。

 

その他障がいの状況によって、細かく区分されています。

 

どの指を失ったかによって労働能力喪失率が違うので、逸失利益もそれに応じて変わります。

 

逸失利益は、その人の自己までの収入によって変わってきます。

オススメ記事:出産時に受けられるお金と傷病手当金の待機

まとめ

業務時間中に従業員が指を切断してしまうほどの怪我をしてしまいました。知人から「従業員が指を切断してしまうと損害賠償を請求されるかも」ということから、損害賠償請求されたときの金額はどのくらいになるのか知りたいということで、どの指か、何本か、によって金額が違います。なので、一概に賠償額がいくらになるということは言えないですが、参考となる金額はあります。こうしたことも社会保険労務士として対応しています。もし、わからないことがあれば、お近くの社会保険労務士もしくは、当事務所までご連絡をお待ちしております。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

あなたのクリックが私の元気!
順位が表示されるまで待ってね。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

クリックありがとうございます!

スポンサードリンク