「民法」の記事一覧

個人から法人に成り代わり!?契約は?

民法

ある会社が13年前から個人事業主の方と取引をしていて、個人事業主の方が10年前に法人に成り代わりをされました。最近、支払いが滞っているので、支払いを請求したところ、『個人事業主のときに契約したものだから無効だ!』と言われ […]

民法の基本契約とはどういう契約ですか?

民法

民法の基本契約がどういう契約なのか?ということで、ある製造業の会社からお話がありました。そこの会社は、発注者に注文書を送付してもらい、注文請書を返送するという方法で契約をしていました。この方法以外に基本契約書を交わす方法 […]

契約成立!約款の説明がなかったよ!?

民法

契約成立時に説明がなかった約款の効力についてです。ある会社で、あるサービスを受けるために資料請求し、その後、契約が成立しました。サービスが後日、不調となり業務がストップしてしまったので、損害賠償しようと会社に連絡したら、 […]

従業員に頼まれて会社が保証人に⁉問題は?

民法

ある会社が従業員に頼まれて、従業員の借金の補償を会社がすることになりました。実際は、会社が保証をすることがないように「保証は形式上のもので、実際に会社が保証をすることはない」という念書を従業員には書いてもらっていますが、 […]

派遣労働者が派遣先の機械を壊した!?

民法

派遣業を行っている会社から派遣労働者が派遣先の機械で、操作を誤り壊してしまいました。修理費用だけでも数百万円かかります。派遣先から修理費用の請求が来てしまい、派遣スタッフの事故当時は派遣先の指揮命令下で働いていたことから […]

売買契約と請負契約の違いとは?

民法

売買契約と請負契約の違いについてです。ジーンズを販売する企業からの質問がありましたので、紹介します。『職人が作ったジーンズを仕入れて販売していたのですが、お客様からの要望を聞き取り、それを取り入れたジーンズをお届けするこ […]

ページの先頭へ

error: Content is protected !!