36協定届の新様式が出ます。中小企業は、2019年度はまだ旧様式でも届出ることができます。もし、中小企業も新様式で届出を行った場合、猶予期間が設けられた中小企業に対しても法律が適用されますので、新様式で提出する場合は、法 […]